2010年07月15日

甘くみてはいけない、むくみの予防と対策



むくんでしまったときは、長時間お風呂に浸かり、
マッサージをすると効果的と思っていませんか?


身体に良いと言われている半身浴。
長く入ると血行が促進されて、むくみに良いと
思いがちですよね?


でもですね、身体が赤くなるまで長く湯に浸かっていると
動脈が拡張して皮下組織に水分がしみ出す量が増える
ため、かえって一時的にむくみを促進させるらしいです。


むくみに良い入浴法は、3分湯に浸かり、10秒冷水シャワー。
これを数回繰り返すことによる末梢の循環を良くする方法です。



★むくみ対策グッズ★




【むくみ予防】
座りっぱなしの仕事をしている人は1時間に一度の割合で
椅子に座ったまま、脚を前に伸ばし、足首を曲げたり伸ばしたりしましょう。
爪先立ちや、かかと立ちもやるともっといいです。


一日中立っていた人は、下半身に水分が溜まっています。
仰向けに寝たままの姿勢で、両足と両手を垂直にあげて
数十秒間小刻みにブルブルと振動させましょう。
血液が心臓に戻っていきます。


日中に10〜15分ほど横になるだけで静脈にかかる圧力が抜けて
ぬくみにくくなります。できれば、座布団などの上に足をのせて
足を心臓より高くすると尚いいでしょう。



またアルコールは血管を広げるので皮下組織にしみでる水分を
増やすので、むくみやすくします。
お茶も飲みすぎると同様です。



むくみが出てきたら上記のようなこに気をつけ、普段からも
むくみ対策グッズなどで、むくまない努力をしてきたいものです。



それでもむくみが続いた場合は医師に相談したほうがいいです。

心臓が原因なら循環器科の受診がいいですが、分からないときは
腎臓内科へ。腎臓内科がなければ内科へ。
また、片方だけむくのならばリンパの専門医に相談することをお薦めします。


posted by しおん at 23:58| Comment(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
しおりんの日記 google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。